ザザイズム

都内某所に生息する社会人1年目。2016年夏〜2017年冬にオランダに半年留学してました。日常で考えたことや留学記録、旅行記などつづっています。

トラベルブルーは3度来る

今までの経験を振り返って気づいた。 旅行前のトラベルブルーは、3度来る。 航空券購入時、 出発1〜2週間前頃の休日、 出発2,3日前。

卒論書けない病に「フリーライティング法」が効いた話

卒論シーズンの今日この頃。去年の今頃、わたしも猛威を振るう卒論書けない病に罹ってもがき苦しみまくってました。そんな状況を突破できたのが、「フリーライティング法」。文系卒論ですが、分野問わず効くと思います。

贅沢でしょうもなくて深刻な悩み

ずっと落ち込みと不安が耐えないのでつらつらと書く。先日書いたトラベルブルーの原因はだいぶ解消された。宿も旅程もほぼほぼ定まってきたし、必要なものはほぼ取り揃えきった。そこで優柔不断由来の辛さは解消された。解消されたら、新たな不安がもくもく…

海外旅行前の「トラベルブルー」がつらい

12月にタイ旅行してきます。行き先はクラビというリゾート&バンコク。 今まで20ヶ国、中央アジアも中南米もほとんど1人旅で乗り切ってきた身にしちゃ、リゾート&大都市なんて余裕のよっちゃんでしょ〜〜〜、なんて頭ではわかる。わかるのですが、ここ数日悩…

ブログの書き方を忘れてしまった

ブログの書き方がわからなくなった。ブログ始めた頃は、何でも書きたくなった。留学前という宙に浮いたような時間と、ほどほどの不安感と。旅行も一人暮らしも留学も、なんでもコンテンツに溢れすぎていた。文章書かずにはいられない日々だった。 今となって…

もう9月になってしまったので近況報告

8月はほんとうに一瞬に過ぎ去っていった。 なんでブログ最後に更新してからもう1ヶ月経ってるの……!?というのが正直な気持ち。仕事したり、業務外の活動したり、お盆のスカスカの電車に揺られたり、土日はでかけたり最低限やらなきゃいけないタスクこなした…

7月も終わるので近況報告

入社してから4ヶ月、あっという間に7月も終わり。 というわけで日常の近況報告を書き連ねてみる。

わたしの取扱説明書

20何年か生きてくると、だいぶ昔より生きやすくなってきたと思う。 なぜなら、自分の取扱説明書がだんだんできてきたから。だから、いったんここらでまとめてみました。 こちらにも触発されて。 sudachigirl.hatenablog.jp将来の自分のために。そして自分と…

社会人一週間目を無事乗り切った近況報告

とりあえず無事入社一週間目を乗り切りました。 いま思いつくことを思いつくままに近況報告していきます。

食べたことのないものの味はわからない。大学を卒業して思うこと。

先日、卒業式を無事に終えました。帰宅後につらつらと考えたこと。「食べたことののないものの味はわからない」ということ。

中南米卒業旅行で遭遇したトラブルワースト10

1ヶ月半のペルー・ボリビア・メキシコ卒業旅行から帰国しました。これだけ滞在してると、大なり小なりさまざまなトラブルに遭遇してきました。中南米旅行で遭遇したトラブルを、困った度でランキング形式にまとめてみました。

ウユニ塩湖で星空につつまれてきた(+訪問・撮影Tips集)

2月16日〜20日にかけてウユニ塩湖に行ってきました。本記事ではウユニ塩湖の星空をお届けします。

ペルー・ボリビア・メキシコ6週間の旅程と近況報告

例によって旅中のブログ更新が途絶えていたので近況報告。 ペルー・ボリビア・メキシコ3カ国旅、少々のトラブルはありながらも重大なトラブルには見舞われず、楽しんでいます。

卒論ひと段落しました。1月の近況報告。

卒論を入稿してきました。 正直、解放感がない。どちらかというと、脱力感。

2017年をざっくりと振り返ってみる

2017年の振り返りを駆け足でしてみます。 正直、今年は「辛抱の年」でした。 思い出すのはしんどい思い出のほうが圧倒的に多い……。

かつて年賀状を20種類以上作っていたわけ。

ここ数年年賀状を書かなくなりました。小学校高学年〜高校生くらいまで、ほぼ毎年、年賀状の大量作成を楽しんでたのに。ピーク時は20種類以上は余裕(色変え・パーツ替え含む)。 大元になるパターンだけでも7〜8種類はありました。

人生が捗らない。卒論も捗らない。

人生が全般的に捗りません。 卒論・卒業旅行計画・入社準備の3大やらなきゃいけないことがそびえ立っているのにもかかわらず。 そのどれもが進捗大いに悪いにもかかわらず。 予定のない時間は大いにあるにもかかわらず。

ウズベキスタンの穴場、テルメズ紀行

ウズベキスタン最南端の町、テルメズ。 タシュケントやサマルカンドといった主要都市からは離れており、観光ルートにもなかなか組み込まれないマイナーな町。でも、意外と見どころがたくさんあってとっても印象深い町でした。 2017年9月に1泊2日滞在した時の…

「ゴッホ 最期の手紙」を観てオランダを思い出した話

出典:https://lovingvincent.com/ 映画『ゴッホ 最期の手紙(原題:Loving Vincent)』を観てきました。 一言。凄まじかった。(最終更新:2017/12/13)

オランダ留学で出会った忘れられない友人の話

留学帰国からはや9ヶ月弱。オランダで出会った今でも忘れられない友人、ハンナ(仮名)のことを書き留めてみる。 ハンナは正規生としてマースに在学しているポーランド人の子。わたしとは授業を通して仲良くなった。スピリチュアリストでベジタリアンで大麻…

ブログ書けない病を発症しているわけ

ブログを2年近く書いてきた中で、最大級のブログ書けない病を発症している感覚。どうしたものかとその心当たりを考えてみる。

わたしはなんだかんだで運が良い

わたしはなんだかんだで運が良い、と思えるようになった。ラッキーな出来事が特別多かったわけではない。とくに意味のない思い込みに近いもの。 それでもこの変化は、ささやかながらも天変地異のようなこと。

個人的な「好き」の大切さ。偏愛マップと5年前の「好き」を比べて気づいたこと

プロフィールに載せている「偏愛マップ」を書き直しました。

ウユニ塩湖にあこがれすぎて行くのが怖い

ここ10年近く、私的行きたい場所ランキングの不動の1位。ボリビアのウユニ塩湖。「大学の卒業旅行はウユニ塩湖」と、大学入る前から言い続けてました。

電車で隣席の女性が吐いた話

※閲覧注意(食事中の方)とある終電1時間前くらいの電車に乗りました。立ち客のほぼいない、平日夜のそこそこ空いた電車。隣に座っていたのは20代くらいの、ひどく眠そうな女性。

抱きぐるみ「しろたん」の癒し効果が劇的だった話

しろたんというアザラシのキャラクターにハマってます。これがぬいぐるみをはじめとしていろんなグッズ展開しているのですが、これが……癒し効果があまりにもすさまじすぎて。ぬいぐるみなんてとんとハマった記憶のない、22歳の良い歳した私がいまさらしろた…

大学生でいられるのもあと半年な夜に思うこと。

大学生でいられるのもあときっかり半年だということに気がついた夜。今月は30日までしかないということに気づいたし、頭がなんだかすごくぐるぐるしているのが延々と続いているという気持ちの内訳を解かずともただ書き並べてみようと、思った。

中央アジア1ヶ月、女ひとり旅のまとめ:費用編

カザフスタン・キルギス・ウズベキスタンの中央アジア3カ国を1ヶ月間(2017年8月19日〜9月19日)旅した際にかかったお金を大公開します。ぜんぶ記録つけてたわけではない&値動きが激しい(とくにウズベキスタン)ので内訳は概算ですが、総額と大まかな傾向…

中央アジア1ヶ月、女ひとり旅のまとめ:ルート編

カザフスタン・キルギス・ウズベキスタンの中央アジア3カ国を1ヶ月(2017年8月19日〜9月19日)かけて旅しました。 実際のルートの振り返りやこれから中央アジアに行きたい人向けのアドバイスをまとめてみます。

一眼レフカメラを買いました。旅に1ヶ月連れて思ったこと。

とうとう一眼レフカメラを購入しました。NikonのD5500。 買っていきなり中央アジア1ヶ月旅のお供にしてきました。買った理由や選定機種、買ってよかったことなどつづっていきます。