ザザイズム

都内某所に生息する社会人2年目。2016年夏〜2017年冬にオランダに半年留学してました。日常で考えたことや旅行記などつづっています。

2018年をざっくりと振り返ってみる

f:id:zazaizm:20181231233458j:plain:w600
去年に引き続き今年1年の振り返り記事を書いてみます。


今年1年を漢字1文字で表すなら「転」でした。
そして、去年1年よりも圧倒的に良いことが多く苦しみの少なく密度の高い1年間でした。はっきりそう言い切れます。

去年の今頃は「社会人=死」のイメージがあったのだけど、私にとってはよっぽど「大学5年目=死」だった。

今年印象に残った出来事

今年のハイライトを小さいものから大きいものまで、時系列はあまり気にせずにつれづれなるままに書き出していってみます。

中南米卒業旅行

f:id:zazaizm:20181231224457j:plain:w600

2〜1ヶ月半かけてペルー・ボリビア・メキシコ(+ロサンゼルス)を巡ってきました。
www.zazaizumi.com

ペルーで遺跡に殴られ、ボリビアで大自然に殴られ、メキシコで町並みに殴られてきました。

1ヶ月半は長いように見えて、案外ドタバタしていました。飛行機でないと移動困難な場所が多く、なおかつデモや天候にハラハラさせられ、トラブルもいろいろありました。

あんな長く滞在していたのに、もしくはあんな長く滞在していたからか、
旅行していた自分と今の自分が同一人物とはあまり思えない。かなり遠い昔の話のように思える。

ただ、圧倒的にすごい世界に行ったということを写真がかろうじて教えてくれる。そのくらい、まだ自分の中で本当に消化しきったとはいえないくらいインパクトの深い旅でした。


仕事

仕事はじめました。IT業界の片隅で生きてます。研修やって配属されてドタバタして今日までやってきてます。

思っていたほど悪くない、という感想です。予想より悪いことと、予想していたより良いことだったら後者のほうが断然多い。

ただ、本格的に大変なのはこれからかな…………とか、
これから先どうやっていけばいいのかな…………とか、
そういう輪郭のない漠然とした気持ちはあります。

焦って無理したほうがいいのか、焦らず進んだほうがいいのか。悩みどころです。
今年の大半を占めるのが仕事なはずだけど、うまく言語化できていない。




飛騨高山&白川郷&金沢旅行

f:id:zazaizm:20181231225834j:plain:w600
ゴールデンウィーク中にパッと3泊4日で一人旅してきました。メインは金沢として、旅程を決めたのは2週間ほど前だけど、頑張れば案外まだ宿や交通機関も取れるもんなんだなと感激。

飛騨高山は「ついで」の気分で行ったようなものですが、とても良かった。ご飯あり歴史あり地酒あり。
f:id:zazaizm:20181231225516j:plain:w600
惜しむべくは、明らかに夕方着・翌朝発の滞在時間じゃ全く楽しみ足りなかった。下呂温泉とかあの周辺の温泉地と合わせていつかまたリベンジしたい。


合掌造り集落は雨に降られたりもしたけどやはり風情が素晴らしかった。
f:id:zazaizm:20181231225247j:plain:w600
白川郷もいいけど相倉のこじんまり感が気に入った。


金沢では友人と合流。さすがGWで人出盛りだくさん。でも、さすがの一大観光地なだけあって楽しみやすく、ご飯も素晴らしく良かった。
f:id:zazaizm:20181231225830j:plain:w600
兼六園の期間限定ライトアップはギラギラしすぎない上品な演出でとても気にいった。


「GWなんて激混みで疲れるだけじゃ…………」と心配していましたが、そんなことはなかった。
確かに混雑はしているけれど、そのぶんライトアップみたいなGWに当ててくる期間限定のイベントもあったし。どのスポットも広いから、都内開催で一極集中のイベントみたいな極度の混雑には悩まされないし。

迷ったけど、間違いなく行ってよかった。




北海道旅行

f:id:zazaizm:20181231231140j:plain:w600
9月に1泊2日で北海道行ってきました。札幌の友人に会って小樽&札幌を満喫してました。
あの北海道胆振東部地震から10日足らずで行けるかハラハラしながらも決行。

結果的に、どこもかしこも空き空きのスカスカ。穴場状態で満喫しまくれました。


例外は札幌大通りのグルメフェス。
f:id:zazaizm:20181231231604j:plain:w600
道民大集結すぎてすごい熱気。みんな美味いもん好きすぎ。わたしも好きだけど。
昼間っから美味しいカニや北海道ワインを飲んで食べてワイワイするのは楽しかった。




出会い

f:id:zazaizm:20181231230121j:plain:w600
縁あってお付き合いする方ができました。平和に仲良くしてます。自己肯定感のV字回復ぶりに恐れおののくレベル。神か。

今まで行こうとも思わなかったような場所に行ったり、
逆に今までも行ったことあるところでも新たな視点で見直せたり、
いろいろと充実させていただいています。

一方で「趣味:彼氏」状態に陥りかけてるな〜という危惧もある。振り分けられるリソースがぐっと限られる社会人生活だからこそ限られたリソースをつい全投入しがちになる。そんな依存通しではないはずだけど、来年はもうちょっと自分の時間の使い方がうまくなりたい。




タイ旅行

f:id:zazaizm:20181231231742j:plain:w600
12月上旬に7泊9日で彼氏さんとタイ旅行に行ってきました。
前半はクラビで海リゾートを楽しみまくり、バンコクでは寺院巡ったり買い物に走り回ってました。
強烈すぎるトラベルブルーをなんとか乗り越えて楽しめてほっとしてます。喉元過ぎればなんとやら。


海外リゾート地ははじめての経験。ひとり旅ではそうそう行けない場所。プーケットとクラビで迷い、田舎ぽさと岩岩しい景色に惹かれてクラビにしたら大正解。程よい田舎感と大自然と観光地感が混ざった独特の雰囲気で一発で気に入りました。想像以上に良かった。

バンコクは疲れとクラビの田舎感とのギャップでぐったりしていました。アユタヤも象乗りも行かずじまい。なんでもあるけど、なんでもありすぎて一個一個のスポットが分散していて、交通機関は便利なんだけど基本混雑している。
若干疲れで険悪になったときもあり。頑張ってフットマッサージ行って無理せずのんびりすることによって事なきを得ました。

f:id:zazaizm:20181231232054j:plain:w600

バンコクはバンコク単体で弾丸でガーッと一気に歩き回ってみたい感。




「間違いなく運が良い」

去年は「私はなんだかんだで運が良い」と思える1年でした。
www.zazaizumi.com
踏んだり蹴ったりで苦労しまくっていても、周りの方々のおかげで無事に前を向けたから。

今年は、「私は間違いなく運が良い」と思える1年でした。あんな恐れていた仕事もなんとか歩めていて、驚きの出会いの連続で。
そういう1年になったのも、やっぱり周りの方々のおかげ、としかいいようがないです。

来年は、「私はやっぱり運が良い」と思えるような1年でありますように。
そして、「自分でも運を切り開いてきた」と胸を張れるような1年でもありますように。




今年はこのくらい。
来年も「ザザイズム」とざざいずみをよろしくお願いします。







◯今日の過去記事◯
www.zazaizumi.com


www.zazaizumi.com


www.zazaizumi.com