ザザイズム

都内某所に生息するSE5年目。2016年夏〜2017年冬にオランダに半年留学してました。日常で考えたことや旅行記などつづっています。

トルコに3週間行ってくる(はず)

Istanbul

10月にトルコ3週間ほど行けそうです。1ヶ月切ってます。
航空券を早く取らないといけない。すごく焦る。でも、海外旅行ってどうやって計画するんだっけ???どのくらい旅程固まったら航空券取ってたっけ???と疑問符が浮かんで止まらない。

鬼の8月が終わり慌ててパスポートを新姓に更新し、おそるおそる3年ぶりにSkyscannerとKAYAKで航空券検索をする。コロナ前ならビジネスクラス乗れたよね?という価格。そこまでいかずとも直行便取れたよね?って額がずらりと経由便に並んでいる。
でも3年間我慢してろくに国内旅行も行ってない宙に浮いた貯金が積み上がっていることを思うと、まだ払えるな、と思える金額になってしまった。


海外旅行の計画の仕方を忘れた

海外旅行の計画って毎回こんなギリギリにしてたっけ?過去の予約を掘り返すと、中央アジアは出発17日前に航空券を取っていた。

それよりはまだ早いなとホッとしつつ。でもこの航空券鬼高のご時世だし、周遊せずトルコ1カ国の予定なので大して航空券ルートの選択肢もない。ならば国内旅程を後回しにしてさっさと取ればいいよなと思う。でも、それでよかったんだっけ?何か忘れてない?って不安になる。




悩ましいのは直行便 or 中東経由便。6万円近く差がある。3週間あるなら乗り継ぎしてもいいかなという気はする。

乗り継ぐならついでに観光するか悩ましい。候補はドーハかアブダビ。
アブダビは公共施設を観光するならPCR必須。ドーハは接種証明書があればPCR不要。ドバイならちょっと寄れるかな?でもこれ考え出すと非常にややこしいしすごく行ってみたいとかレア度の高い乗り継ぎ地でもないからスルーしても良さそうな気がしてきたな……。




そんなことを考えるたび、昔はもっといろいろ細かいところまで考えていたような気がして、何か忘れていないかだいぶ不安になる。早く航空券ポチりたいけれどもポチる勇気が出ない。

計画の難易度はそこまで高くないほうのはず。今回3週間をトルコ1カ国に集中投入する想定。1ヶ月以上いても見切れないだろう国だし。合わせて行けたらコーカサス3国(ジョージア・アゼルバイジャン・アルメニア)も行ってみたいけど移動増えてハードになることや情勢不安を気にすると詰め込みすぎかなと思い。でも今調べたらイスタンブールとジョージアの首都は2時間ちょいで往復2万円。これほぼ国内線では……?と心揺らぐ。これ以上私を悩ませる要素を増やさないでほしい……。




やってみたいことリスト

ざっとロンリープラネットとネットの情報を眺めて気になったことピックアップ。

ぜひ実行したい

Safranbolu Houses

  • 古い町並みの残る村を歩く(シリンジェ or サフランボル)
  • カッパドキアをスクーターで巡る
  • リビングサイズの絨毯を頑張って買って持ち帰る
  • トルコグラス・ティーポットを買う
  • なんらかのギリシャ・ローマ系遺跡(エフェソスあたり?)に行く
  • ローカルなハマムに入る
難易度上がるができればやりたい

414 Symi

  • トルコに程近いギリシャのシミ島に行く
  • カッパドキアの気球に乗る(円安・値上げで鬼高そう)
  • なるべくブログを更新していまのトルコがどんな感じかを記録する
  • 急がず何もしないに等しい日をつくる

ドタバタしたくないと思いつつ、どうしてもドタバタしちゃうんだろうなぁ。
のんびりできない性分なのかもしれない。とくに一人旅だとボーっとしてるとリラックスというより暇か、もしくは次の旅程どうしようなにか忘れていないか大丈夫だろうかという思考に襲われている気がする。

やりたいリストを見る限り、思ったよりハードな大移動しないといけない希望が少ないかも。これならジョージアも行けなくはないか?一カ国に20日近く滞在するのって、地味にやったことがないし。でも、だからこそ一カ国のんびり滞在も捨てがたい。


めちゃくちゃ悩ましいまま、今日はこのくらい。








○今日の過去記事○

www.zazaizumi.com


www.zazaizumi.com


www.zazaizumi.com