ザザイズム

都内某所に生息するSE5年目。2016年夏〜2017年冬にオランダに半年留学してました。日常で考えたことや旅行記などつづっています。

IKEAで気に入ったもの、食べたもの

この前IKEAに行ってきました。雑貨類とヨーロッパの味がする食べ物を主眼に、ふらふらとインテリアのインスピレーションを得に行った。
そのとき買ったもののメモ。

ワゴン NISSAFORS ニッサフォース

www.ikea.com

キッチンと食卓が離れていて食器運びが異常に面倒くさく、配膳ワゴンとして買ったもの。
皿を何度も持って行き来しなくていいし、調理中の一時物置きにも使える。


買うにあたってド定番のロースコグとも迷った。

www.ikea.com

決め手はカゴの浅さと角ばったスッキリ感。そのうちお皿をトレイに置いてまとめて配膳したく、カゴが深すぎないほうが都合が良さそうだった。調味料とか縦にかさのあるものをボンボン入れるならロースコグのほうが良さげ。

あとキャスターのスムーズさは店頭で試した感じロースコグのほうが上だった。ただ店頭品に比べると手元のニッサフォースも不満が出るほどではなくスムーズ。使い込んだ時のキャスターの持ちが違うのかもしれないなと思う。ダメなら交換すればいいか〜と思ってたら甘かった。IKEAのキャスター類は独自仕様すぎて世の汎用品が使えないの。ねじ式じゃなくてはめ込み式の時点で特殊すぎる。


ついでに床をちゃんと片付けたくなった。ワゴンの通り道にずっと仮置きしている物が多すぎる。一番危ないのはLANケーブル。これは必要だけどモールか何かで引っかかり防止は必須だろうと思う。ルンバを買うと床に物を置かなくなる、っていうのと似てる気がする。



かなりかさばる大きさだったのですが、電車で頑張って持ち帰りました。
IKEAのチャック付きバッグを途中まで締めて、飛び出した分は紐でバッグのバンドと縛り付けて固定。IKEAのチャック付きバッグの有能さは異常。

www.ikea.com

けっこう大変だけど、持ち帰れなくはないレベルではあった。長さ80cm幅30cmで7kg。サイズ感としては重いギターを背負っているような感じです。背負ったことないけど。




額縁 HÖSTKVÄLL ホストクヴェール

f:id:zazaizm:20220228232955j:plain:w400

20cm×25cmの六つ切りサイズ。ずっとこのサイズの額縁を探していたのだけど、微妙にマイナーサイズでなかなか良いものが見つからなかった。

www.ikea.com

IKEAでたまたま見つけた。廃盤品の在庫処分で安くなっていた。もともと葉っぱのオブジェが挟まっていてそもそもぴったりサイズの絵で使うことをあまり想定していないような作りだった。それが私の持っている絵にピッタリフィット。ニューヨークで買った自転車の絵。

www.zazaizumi.com

なるべく縁の存在感がない黒系の額縁で、理想通り。思いがけない出会い。うれしい。
ただ、縦置きも横置きもできると言いつつ付属の金具は思いっきり縦置きオンリーだった。部屋のピクチャーレールにひっかけている。そのうちもっといい飾り場所を探したい。




霧吹き GRADVIS グラードヴィス

f:id:zazaizm:20220228232928j:plain:w400

植物用霧吹き。新作みたいで情報が少なかったけれど、かわいくてつい買ってみた。

www.ikea.com

思ったより霧吹きとして機能してくれる。そのうちもっと注目されてもおかしくない。・
暖かくなったら観葉植物が届くから、それの水やりに使ってみたい。




ヨーロッパの味

f:id:zazaizm:20220228232007j:plain:w400

フードコートでお昼を食べました。ビーフシチュー、パン盛り合わせ、キャロットケーキ、ドリンクバー。

最大の目当てだったのがキャロットケーキ。ヨーロッパ感がすごかった。とにかく重い甘さ。シナモン系のスパイスが効いていて、ナッツがゴロゴロ出てくる。ビーフシチューと一緒に食べるボリュームではなかった。3時のおやつにしたって相当みっしり。もうちょいお腹すかせたときに単独で食べるか、持ち帰りでちびちび食べたい類のものだった。ヨーロッパみはすごい。

パンも美味しかった。オリーブのゴロゴロ入っているパンが特に美味しく。下のフード販売エリアで買うか迷った。荷物オーバーで断念したけど、また食べたい。




リコリスグミ

f:id:zazaizm:20220228233055j:plain:w400

タイヤ味と恐れられるリコリス菓子もちゃっかり売ってます。

www.ikea.com

復活したり消滅したりしてるみたいなのですが、ちゃんと売ってました。サルミアッキの国フィンランド産。
Saltyというだけあって塩気の強い、ぜんぜん日本ナイズドを感じられない容赦ないリコリス。オランダのドロップの平均よりしょっぱそう。硬さはほどほどだからまだ食べやすさが残ってる。個人的にはもう少し塩気控えめが好きだけど、この容赦ないリコリスを日本で堂々と売ってるその心意気が最高。


ヨーロッパを求めて

海外に行けない今、少しでも海外っぽいものに触れられるとやっぱり楽しい。とても良い気分転換になりました。

今日はこのくらい。







◯今日の過去記事◯

www.zazaizumi.com


www.zazaizumi.com


www.zazaizumi.com