ザザイズム

都内某所に生息する大学生。2016年夏からオランダに半年留学中。

白い紙を買おうと決めた。ブログデザインいじり&ロゴ作成中に思い出したこと

f:id:zazaizm:20160907091756p:plain
夜な夜なブログデザインをいじりました。



ブログデザインいじりが止まらない

そもそもデザインやら画像編集が好きな私。
ブログデザインいじりが楽しくないわけがない。
一旦凝りだすと止まらない私が止められるわけもない。
ロゴつけて少し配色いじっただけでもこんな雰囲気変わるのね、と。楽しくてたまらなくなった。課題からの良い気分転換もとい現実逃避になってる。
でも止めないと目の前の山盛りの課題が進まない。

というわけで折衷案。
少しずついじりつづけていく。



今は単純に茶色と白のツートーンに統一中。アクセントカラーもこれからつけていく予定。




ロゴとアイコンを作った

ずっと前からロゴ作るならこんな感じだよな、というイメージはあった。
一発書き風の、気の抜けた雰囲気が欲しくて。

でもいざやるとなると一発書きするには難しかった。
f:id:zazaizm:20160908022652j:plain:w400

結果的にサイボーグのごとくパソコンで調整しまくった結果がこの気の抜けたロゴ。
f:id:zazaizm:20160907091756p:plain


アイコンやファビコン(ブログ自体のアイコン)もロゴに合わせて新しくしていくつもり。




PROに移行したくなる

ブログ無料版だとデザインに制約がかかる。
もっと自由にいじってみたいな、と思い始める。
ついでに収益化すべきなのかな、と思い始める。


今年の4月に「収益化すべきなのかな」とつぶやきました。
zazaizm.hatenablog.com


1年コースで月額703円、2年コースで月額600円。
おそらく頑張ればペイするくらいのものは揃いつつある。

けど、正直、いまそっちの沼にリソース突っ込むのはためらわれるなと。




ただ、収益化別にしても、月700円でデザインをいじりたいだけいじれるのなら、
それはそれでも楽しそうかな、と血迷いそうになる。




白い紙の自由さ

日本から数枚だけ白い紙を持ってきました。

貴重な紙。あまり使いたくなかった紙。

これでもかというくらい何回もロゴ一発書きを繰り返しているうちに、
白い紙の自由さを思い出した。




真っ白、まっさらの自由さ。
ホワイトボードと似た自由さ。
zazaizm.hatenablog.com






留学前は「日記を書こう」なんて思ってたけど、実はあまり続いてません。強烈に印象残ったことをほぼ日手帳に単語だけ書き残す日々。
書きたいことがないわけじゃない。だけどいまいち書けない。
何かがものすごく脳内につっかえている感覚。ごちゃごちゃしていて、文章化に至らないような状態。
日本語とか英語とかそういうのに関わらず。





そんなときは罫線引かれた手帳やノートやメモの前に座っちゃいけないのかもしれない。
今一度白い紙に向かうべきときなのかもしれない。

絵でも英単語でも日本語でもなんでも、書き散らすべきなのかもしれない。


白い紙のなさが私にとってのボトルネック


すなわち、

紙やホワイトボードがないor貴重

脳内を書きちらかす場所がない

脳内がつっかえている

って構図に陥っているのかもしれない。




でも紙くらいこっちでも簡単に手に入る。まだ調べてないけど、そんなバカ高いわけもなかろう。ブログPRO版の月額よりは安いだろう。

それだけで私の脳内が少しでも解放されるなら、そんなに簡単で嬉しいことはない。




そんなわけで

「紙を買う」をToDoリストに追加したところで、
そろそろ目の前の課題に戻ります。




今日はこのくらい。