ザザイズム

都内某所に生息するSE5年目。日常で考えたことや旅行記などつづっています。

AIに理想のインテリアを描かせてみた

理想の部屋を作りたいとずっと思い続けている。けれど自分のセンスに自信がない。そんな悩みをいま話題のお絵描きAI「Stable Diffusion」を使って解決できないか試してみた。

花のある生活、1ヶ月目

ふと思い立って、切り花を飾ってみた。 アレンジとか何もできないので、1種類をそのまま飾る方式。

日本は意味のうるささに溢れている

トルコから帰ったとき思ったこと。日本は静かで、うるさい国だなと。街の平均的な静けさでいえば日本のほうがダントツ上だろう。クラクションは少ないし、モスクのアザーンもなければストリートミュージシャンも少ない。バスに電車に所構わず響く通話の声も…

日々の楽しみに邁進した2022年を振り返ってみる

世界的なアフターコロナの潮流の中、3年間我慢していた事柄を楽しみまくった1年だった。去年の結婚&引っ越しに伴うドタバタもひとまず落ち着いて、自分の思うままに過ごしていた。今年のハイライトを、思いつくままに書いてみる。

旅とお金と時間とを天秤にかけるべきか

旅行にかけるお金をどう考えればよいのだろう。トルコから帰って、台湾旅行計画を前に再び考えあぐねている。 航空券を検索せどもおトクとは感じられず。マイルにしたって燃油サーチャージが航空券並みにかかるからメリットがない。なんでこんなにコロナ前の…

台湾の航空券を買うか迷い続けて1ヶ月

2月か3月に台湾に行きたいと睨んでいる。11月末くらいからずっと考えている。時が経ったわりに航空券が大して上がっていない。燃油サーチャージのおかげか若干下げてから、売れて上げて横ばいという雰囲気を感じる。4月以降の仕事は確実に有休ぶっこんだりす…

せっけん香る石造りの街 トルコのマルディンが素晴らしすぎた

トルコを3週間巡った中で、いちばん気に入った街がマルディン。トルコの南東部、シリア国境にほど近い場所に位置する街。その歴史は紀元前4500年にも遡るとか。ベージュの石灰岩でつくられた歴史的な街並み全体が「野外博物館」とも称される。国内観光客には…

優柔不断の民が今年買ってよかったもの(2022年)

「買ってよかった」の前に、そもそも買えなかったものが多い1年だったかもしれない。引っ越して1年経ったのに、未だに買えていない物が多すぎる。とくに家具類。慎重になりすぎて決められなさすぎる。そんな優柔不断をなんとかくぐり抜けて、わが家で今年大…

ふるさと納税でよかった返礼品7選:食品・日用品・雑貨

今年もぼちぼち年末なので、ふるさと納税で今まで良かったものをまとめてみた。 価格帯は1万円台までのもの、贅沢品よりも日常の中で消費できるものメイン。

「ピスタチオの町」で本場のバクラヴァにまみれる@トルコ・ガズィアンテプ

トルコのスイーツ、バクラヴァの専門店が銀座にできたと話題になっていた。イスタンブールの有名店の支店なのだとか。www.fashion-press.net10月にトルコのガズィアンテプという町で本場のバクラヴァをいただいた。ガズィアンテプはトルコの南東部に位置し、…

海外旅行から帰ると、日本も海外のように見える

長めの海外旅行をすると、日本もまた新たな海外旅行の行き先のように感じられる。トルコ3週間旅行から帰った後の日本はとてつもなく新鮮だった。日常風景として埋没していた景色が旅先の色を帯びて訴えかけてきた。

イスタンブールで爆発、つい2週間前に通った場所でショック

イスタンブールの中心地、イスティクラル通りで爆発が発生とのニュースを見てびっくりした。 ついこの間までトルコ旅行をしていた。イスティクラル通りを訪れたのは2週間とちょっと前。見覚えあるなんてもんじゃない。ニュース見た瞬間ウワーッッッって声上…

トルコ旅行のお金事情(2022年10月):クレカ・ATM・両替

2020年10月にトルコを3週間旅行した経験から、トルコのクレカ・ATM事情や、アフターコロナ海外旅行のおすすめクレジットカードなどをメモしていきます。

アフターコロナのトルコ旅行、入出国・マスク事情(2022年10月)

つい先日、トルコを約3週間(2022/10/6~10/29)かけて旅行してきた。 アフターコロナでもう海外旅行はふつうに行けるのか?入国手続きやマスク事情はどうなっているのか?という疑問に答えてみる。

トルコ3週間、女ひとり旅のまとめ(2022年10月) :費用・物価編

トルコを約3週間(2022年10/6~10/29)旅した際にかかったお金を大公開。厳密に記録付けていわけではないので内訳は概算。かつ世界有数のインフレ国家なので値段はガンガン変わるはず。支出総額と大まかな傾向だけ参考にしていただければと。

トルコ3週間、女ひとり旅のまとめ(2022年10月):旅程・ルート編

トルコを約3週間(2022/10/6~10/29)かけて旅行してきた。 旅程をどう組んだかの振り返りを、旅程や移動のアドバイスとともにまとめてみる。

トルコ3週間旅行の中間報告。旅程・滞在費・感想

トルコ3週間旅行も残りあと1週間。あっという間なようでいて、これまでの旅の情報量が多すぎてまだあと1週間も残ってるの?という気持ちにもなる。 旅程の3分の2を終えた段階でいったんこれまでの旅程や支出、感想をまとめてみる。

トルコ出発前日なのに旅程を決められなさすぎる

ここではないどこか遠くに行きたいとずっと思ってきたけれど。どこかに行った瞬間、「どこか」は「ここ」になってしまうんだよなあ。だからこそ旅行計画はいまひとつ進まないもので。明日からトルコ3週間出発だというのに宿・交通手段は4泊5日分しか確定して…

女ひとりバックパッカー海外旅行の持ち物リスト

トルコ旅行に向けてひさびさの海外旅行荷造りをしている。過去の持ち物リストを眺めつつ、今回に向けたアップデート中。20カ国以上を訪問した経験から、3泊4日以上の女ひとりバックパッカー旅行に何を持っていっているのかをまとめてみた。

旅行記録用にTumblrを開設してみました

試しにTumblrを開設してみました。zazaizumi.tumblr.com旅行準備〜旅行中とかに記録しておきたいことをつぶやくマイクロブログが欲しくて作りました。

キッチリ計画旅行 vs 行き当たりばったり無計画旅行

トルコ旅行の計画をすべく、地球の歩き方とLonely Planetを手に入れた。地球の歩き方に至っては2019年版、完全にコロナ前の情報。物価やホテル、修復情報なんかは古くなっているんだろう。けれども、旅程のイメージをつかむには十二分に役立つ。遺跡や街がど…

3年ぶりに海外航空券を買うのが怖すぎた

やっと!トルコの航空券を取りました。本当に怖くて数時間ポチる勇気がまるで出なかった。3年ぶりの海外航空券。ヤヴァイ価格でした。アブダビ経由トルコ便で18万はちょっと昔じゃ考えられない額。7月に9月の航空券を予約したら10万くらいで済んだという情報…

トルコに3週間行ってくる(はず)

10月にトルコ3週間ほど行けそうです。1ヶ月切ってます。 航空券を早く取らないといけない。すごく焦る。でも、海外旅行ってどうやって計画するんだっけ???どのくらい旅程固まったら航空券取ってたっけ???と疑問符が浮かんで止まらない。鬼の8月が終わ…

山場を越えては旅の皮算用

ようやっと山場を超えた。8月はずっとしんどかった。押し寄せる仕事に試験、抜歯と矯正装置装着。しかも夏風邪までひいた。 本当に9月を迎えられる気がしなかった。いざ越えると開放感よりも脱力感がすごい。いくら寝ても治りそうにない気力の枯渇。

旅の脳内OS、灰色の脳内OS

幸せを感じる筋力が衰えている。桃7個とメロンと野菜をそれなりに買って1500円にしかならない、良心的きわまりない八百屋がある。手がべたつくしっかり甘い桃とメロン。おいしい。果物の旬なんて1年に1回しかないのだからと買って正解だった。 暑い夏の日に…

ハワイのライブカメラを羨ましく思う今日この頃

ずっと頭が痛いか眠いかを繰り返している。 眠いときは20時頃に猛烈な眠気の波が来る。今まで夜型していた自分にはありえない時間帯。 睡眠の質が劣化しているんだろう。目を覚ましたら両手を上げていたこともあった。大人のバンザイ寝はストレスや肩こり由…

「過程こそが旅なんだよ」

ロシアのオランダ人街に電車で旅しに行く夢を見た。 現実のロシアにオランダ人街はなさそうだし、そもそも今ロシア旅行は何重もの意味で行けない。夢なのに、要素要素が妙にリアルだった。海外旅行できていない今の身がかなしくなるくらいに。他人の夢の話は…

ナグチャンパのセブンチャクラというお香に衝撃を受けた

以前、横浜の用のついでに中華街に寄りました。本格中華食べて中華食材購入三昧するぞと意気込んでいたのですが。吸い寄せられた先は輸入雑貨店。中華街はアジアや全世界の輸入雑貨ショップ集中地帯だった。品揃えがやたら良い店が何店舗もある。我が家で現…

1年前の自分からの質問に答えてみる #3 せっかくなら幸せに

2021年1月の自分からの質問に答える最終回です。 後半はひたすらに自分語り。当時すごい落ち込んでいた頃だったのがまるっと反映されているにしても恥ずかしいレベルで。それでもそんな自分に共感してしまう変わらぬ自分から、少しでも言えることがないかと…

1年前の自分からの質問に答えてみる #2 変われない自分への言い訳

前回に引き続き、2021年1月の自分からの質問に答えていってみます。 だんだん質問というより赤裸々な自分語りになっていく。 1年前の自分に言いたいこと 日常の諸々 モヤモヤ系 言い訳の天才、人生リセット願望 現実逃避の怠惰 ここまで答えてみて