ザザイズム

都内某所に生息するSE5年目。日常で考えたことや旅行記などつづっています。

台湾の航空券を買うか迷い続けて1ヶ月

2月か3月に台湾に行きたいと睨んでいる。11月末くらいからずっと考えている。時が経ったわりに航空券が大して上がっていない。燃油サーチャージのおかげか若干下げてから、売れて上げて横ばいという雰囲気を感じる。4月以降の仕事は確実に有休ぶっこんだりするのが困難すぎる環境なことは確かで。行くなら2月3月だろうと。

行くとしたら、台北台東や、台南・高雄エリアに行きたい。台北はもう2度行ったし、ホテルの高騰も予想できる。都会より田舎エリアをレンタルスクーターで巡ってみたい。

そう思い続けて1ヶ月。いくらなんでも腰が重すぎるのはなんでだろう。



3度目の台湾に行きたい理由

台湾にそもそもなぜか行きたいのか。2月3月に近場海外LCCで行ける場所は韓国・台湾・シンガポール・バンコクあたりの認識。

韓国の冬はすごい寒いし近さのわりに航空券の割高感がある。シンガポールは乗り継ぎとかならいいかもしれないけれどなんとなく単独で行く気持ちになれない、物価高そうなイメージ。バンコクはまだ航空券高いがじわじわこなれてきたしまた行きたい感もある。もし2月も3月も休み取れたら行きたいところではある。

台湾は今まで2回行ったけど、何度行っても良い場所。ご飯はおいしいし人も優しい。特に台南がすごく良くてまた行きたいと思った。
www.zazaizumi.com
南国っぷりが尋常ではない。回帰線の上と下でぜんぜん気候が違う。3月に台北から台南行ったときはあまりの暖かさに驚愕した。あとは台中関係がかなり危うそうで、台湾しばらく行けなくなる時期が来かねないのも頭にある。



最近本屋で、台北以外エリアのガイドブックを立ち読みした。

台東は見た限り足がないとむしろ周りにくすぎるエリアみたい。離島も島内交通手段がレンタルスクーターほぼ一択になる場所が散見される。気温的には2月3月でもそこまで冷え込まなさそうだからバイク乗るには良さそう。ただどうしても市街地を通るときは難易度高そうなのと、レンタルスクーターを外国人向けにやっているところは少なそうなのが心配。

航空券的にも理想なのがない。高雄行きのLCCがぜんぜんない。台東だったら高雄から2時間・台北から3時間半くらいで正直大差ないと思える距離ではあるけれど、無視できない移動距離ではある。いっそ台北のさらに郊外エリアをスクーターで巡るか、台北付近から行ける離島にトライするのもいいかもしれない。仮にそれらすべてがめんどくさくなって台北うろつくだけにしても確実に楽しいことはわかる。

台北行きの夜行便LCC往復で4万円台くらい、オプションや荷物預け付けて5万円ってところ。コロナ前でも連休やイベント絡む日程ならこのくらいの値段はあったので、普通に許容圏内だとは思う。




懸念点

そうこう検討しているうちに1ヶ月が経ってしまった。LCCセールで航空券の売れ行きが加速していて、決めるなら今だという感覚がする。

いまいち腰が重いのはなんでだろう?

一人部屋必須、毎日の検査必須といった縛りが若干残っているのは気になる。規制がどこかで改めて強化されたりしないか気になる。

スクーターで巡るならもう少し日程ほしい気もする。

高雄行きが取れないのがなんかテンション上がらない。夜行便併用になりそうなのはきつそうだし、国内移動時間が短期旅行だと馬鹿にならない。

保険代や一人ホテル代でもろもろの出費がそこそこするかもしれない。

今まで台湾行ったの3月・12月だから時期が被っている。




……このあたりが理由だろうか。調べるだにLCCの選択肢がまだまだ少なすぎるのがつまらないなぁ……。安くもなければ選択肢もない。レガシーキャリアは当然のように高い。ピーチの高雄便さえ再開してくれれば即決するのだが。



今日はこのくらい。







○今日の過去記事○

www.zazaizumi.com


www.zazaizumi.com


www.zazaizumi.com