ザザイズム

都内某所に生息するSE5年目。2016年夏〜2017年冬にオランダに半年留学してました。日常で考えたことや旅行記などつづっています。

GW3日目でもまだ遅くないはずのやりたいことたち

GWに一番やってみたかったことが頓挫し、ならバイクで旅行でもするかと考えていたけれどこちらもいろいろあってしばらく乗る気分になれなくなり。

10連休を取ったものの、連休ならではの計画をするのには失敗した。そもそもGW前って季節の変わり目で心身ともに不安定になりがちな時期。なかなかGWの予定まで手が回らない。

毎年だいたいパターンがあって。だいたい動き出しが遅い。「動き出しが早い」の究極は1年前から特典航空券をぶん取りにいくムーヴだと思ってるから。あっという間に「どうせ混んでるから無理だろう」が発動する。GW休めなかったことは今までないけれど、それでもほんとうに休めるのか1年先のことを決める感覚が慣れない。長期休みは早くても2ヶ月くらい前にならないと確定しないから。しかも今回は仕事の変わり目でさらにGWの休みが読みにくくて。社会人になって5年目のGWだというのに、旅行に行ったのは一度、1年目しかない。

お金よりも混雑が嫌なんだろうと思う。昔よりも人混み耐性がさらに落ちたせいか、なかなか外出するモチベーションが沸かない。

そんな3連休目を閉じようとしている今。「どうせ何も計画していなかったから無理だろう」思考に待ったをかけたい。まだあと1週間ある。何だってできる、とは言いすぎかもしれないけれど、現実的にできそうなやりたいことの6割くらいはできるはず。



やりたいこと


かろうじてやりたいことを優先度順に書き出してみた。

部屋をととのえる

引っ越してはや半年超。このごろ、部屋の気がよどんでいる感覚がする。リラックスできない。リラックスというより逃避を感じがちな場になっている。

まだ仮のままで使いづらい収納。生活のためにとりあえず買ってみたもののあまり使わないモノたち。買い替えたはずなのに捨てていない買い替え前のモノたち。住所不定であちらこちらをさまようモノたち。買い替え時期を迎えているのに円安やらセール待ちやらで滞留しているモノたち。そんなモノたちが少しずつ増えてしまった。

これらの棚卸しをきっちりしてあげたい。そんなに凝った工夫をしなくても十分収まる量のモノしか持っていないはず。きっと数年前に大片付けしたときよりはかなり楽なはず。おそらくメインは減らすより収納することに主眼が置かれるんじゃなかろうか。今やらない理由がない。

今日から着手した。床にあった住所不定のモノたちをまず集めるところから開始。今回はAlexaを導入してみた。片付けている間にふと浮かぶ買いたいモノをどんどん音声でリスト化していく。これがかなり便利。日々のちょっとした不便が蓄積しているはずなのにお店では思い出せない、かといって片付けながらスマホ取り出して入力するのってけっこう億劫だから。この調子でやっていきたい。


この先の祝日調査と旅行計画をする

現在進行中。まず2022~2023年までの連休を調べた。2022年がいかに恵まれているかがわかった。今年は休日と被る祝日が全然なくてキレイに祝日が散らばっているのに、来年は3回も祝日と休日が被っている。今年中にどこか行きたい。まずはスマホを置いて温泉ごもりを実現させたいかな。函館あたりにもずっと行きたいと思っている。ダメ元で来年のGWチケットチャレンジするのもありかもしれない。マイルならキャンセルでもそこそこ返ってくるし。


人生でやりたいことリスト100をつくる

毎年年末年始の恒例にしていたのにまだ完遂していない。

www.zazaizumi.com

GW前に着手したのだけど、40くらいでまったくやりたいことが出てこなくなって絶望してた。
なんだかブレーキがかかってしまう。前のリストではやりたいことに入れていたけれど、今そんなにやりたいだろうか?って思ってしまう。些細なものでも拾っていくだけいければいいのだけれど。かつては旅行1回行けば行きたい場所が5箇所は増えていたようなものだから、すごく簡単にリストを増やせていたように思う。

それがなんなのかを考えつつ、外にでも出て書いてみたい。ブレーキがかかるようなら、なんでブレーキをかけてしまうのか、ゆっくり考えつつ。


人に会う予定を入れる

引っ越したあたりから驚くほど人に会う予定を入れていない。ほんとうならGW前に連絡取るべきだったじゃない、遅い!と叱る自分をなだめて。過ぎ去った時間を叱ってもしょうがない、GW後だっていつだっていいから会いたい人にはちゃんと会うべきだな。


美術館/博物館に行く予定を入れる

行きたい筆頭候補はスコットランド国立美術館展。
greats2022.jp
これ現地で旅行したときにものの数十分くらい滞在したのだけど、出展物見てみたらなんでちゃんと見てこなかったんだ!と思ったので。エディンバラの街並みの絵もあるらしいからヨーロッパ活の一貫としてもGreat。

あと、東京国立博物館に行ってみたい。先月ポンペイ展とイスラーム世界展を見たのだけど、常設展も素晴らしく私好みそうだったので。最近ゴールデンカムイを無料公開で一気読みしたのもあり、アイヌ文化展示も見てみたいなと思い始めた。


読書、もしくは読書する機会のセット

読みたい本が溜まっている。三体Ⅲをまだ積んでいるし。読み直したい本も増えてきた。
ずっとスマホを置いてどこかに引きこもりたい欲が私の中にあって。どこかの土日にそう遠くないエリアのホテルとか予約してスマホを家に置き、本だけを読む。そんな計画をしてみたい。GWだとさすがに空きがなさそうだけれど。できてマンガ喫茶ぐらいかな?そういった「外こもり」の場と時間にお金を出す価値は大いにありそう。

いつでも行けると思いつつ行く機会のない近場に行く

筆頭候補は代々木上原のモスク。ずっと行ってみたいと思いつつ行けていない。バイク乗る気概があれば成田のタイ寺院も行ってみたい。


VR/PCゲームを楽しむ

VRChatはゆるゆるとやっている。せっかくの連休だからアメリカのコアタイムにログインして交流してみたい。最近はひとり旅ばかりしているけれど、どうせならワールドめぐりに便利な高速移動/飛行あたりを実装してみたい。

deux-hibi.hatenablog.com

VRの快適化もより進めていきたい。この記事もVR上でPC画面を出して書いてみている。トラックボールを買ってよりいっそうVR×PCが捗るようになった。次はフェイスパッドと壁掛けスタンドを見繕ってみたい。

ゲーミングPCを買いがてら、ずっとやってみたかったPCゲームにも手を出してみた。The Witnessというパズルゲーム。
nlab.itmedia.co.jp
鬼のように時間吸われそう。一通り片付けとか手を出し終わって天気が悪いようなときにがっつり浸ってみようかな。




「いつかを楽しむ」と「今を楽しむ」

どちらかというと、直近の未来に向けた準備的な色彩の濃いGWになりそう。自分が快適に過ごすために部屋を整える。次こそ旅行を楽しむために計画を作る。GWに無計画で突入した反省が現れているような気もするけれど。

突然思い立って旅行に行くのも楽しいけど、遠い未来に対して容赦なく予定を入れるのも楽しかった。かつては。今はコロナの不確定要素のおかげでリスク避けがちになっていたけれど。さすがに、そろそろGOサイン出していいだろうと思っている。もしダメでも失うものはそこまで大きくないはずだ。0に戻るだけなのだから。肝心なのは可能性だけ探って満足して保留で放置するんじゃなくて、ちゃんと航空券なり宿なり最低限の箇所を確定させるところまでやることであって。保留するならいつまで保留すると明確に期限を切ってあげる。そうしないとどんなにやりたいことであっても焦げ付いて脳のメモリの片隅を巣食う病巣になりかねない。

雨がちでなかなか外出するモチベーションの沸かないGWになりそうだと思っていたら、思ったよりも晴れマークが増えていた。ちゃんと活かしたい。家以外でできることは積極的に外に出てやっていきたい。




今日はこのくらい。







◯今日の過去記事◯

www.zazaizumi.com


www.zazaizumi.com


www.zazaizumi.com