ザザイズム

都内某所に生息するSE2年目。2016年夏〜2017年冬にオランダに半年留学してました。日常で考えたことや旅行記などつづっています。

内向型で良かったとはじめて思えた外出自粛GW

f:id:zazaizm:20200505220956j:plain

GW、見事なまでに外出自粛。一度スーパーで買い物したくらいで、家で気ままに暮らしてました。これが、不思議なくらいに楽しかった。

何をしたわけじゃないけど、やってきた何かしらのことを書き留めておく。

GWにやったこと

スパイス沼にはまる

f:id:zazaizm:20200505220950j:plain
12種類のスパイスが我が家にやってきました。外食できない分、色とりどりのスパイスが引きこもり生活に彩を与えてくれる。
Kindle Unlimitedの印度カリー子さんのレシピを参考にスパイスカレーを作成。

ひとりぶんのスパイスカレー

ひとりぶんのスパイスカレー

  • 作者:印度カリー子
  • 発売日: 2019/05/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
複雑な味と辛味に気分がスッキリ。合法ドラッグかというくらい効く。これは沼。


家族にもバターチキンカレーをふるまった。
f:id:zazaizm:20200505220956j:plain
前日から鶏肉をヨーグルトとスパイスに漬け込み、アーモンドを自分でミキサーで砕いたアーモンドプードルでコクを出し、カスメリティというマニアックスパイスを投入。好評だった。


プロテインアレンジ

f:id:zazaizm:20200505220953j:plain
栄養補助と筋トレのために買い込んだプロテインをいろいろアレンジ。プロテインバー、クリームパン、アイス。どれも恐ろしく簡単で罪悪感なし。小麦粉が売り切れまくってるらしい今、手元にあるヘルシー食材で工夫してなにかを作りだすのは楽しい。


ローストアーモンドの自作

f:id:zazaizm:20200505220959j:plain
生アーモンドを買いました。
自分でローストしたアーモンドは市販品とはまるで別次元の美味しさ。香ばしいスモーキーな香りが立つ。感動。しかも浸水いらずでオーブンで12分、予熱含めても20分足らずでできてしまう。とっても楽ちん。アーモンドはくるみと違ってローストしても大幅に栄養が失われないそうだし、一石二鳥。手が止まらないのだけが難点。


細々としたタスクの消化

ドアノブの交換、エアコンの掃除、布団の手入れ、調べごと、勉強。
去年みたいな大片付けはしなかったけれど、少しずつ脳にひっかかるタスクを消化できた。

宅配の受け取り

f:id:zazaizm:20200505220947j:plain
六花亭の特別セットが届きました。冷蔵庫にあの花柄の箱が入っているのを見るだけで幸せ。
道産チーズとバターもそのうち来るから楽しみ。

3月末に注文したAliExpressの物品も届き始めている。セール+クーポンで200円で買ったエクササイズバンドとか、日本ならありえないコスパ。中国製のパルスオキシメーターも個人用途としては十分そう。

国内通販にしても個人輸入にしても、配達まで時間がかかることが多い。けれど、少し忘れたくらいに届くのが逆に楽しみ。

おしゃべり

オンライン飲み会も少しだけ。家族とも普段より会話量が増えた。声帯を使う行為は意外とカロリーを消費する感覚がする。


筋トレ

GWだからというわけでもなくルーチンと化しつつある。
少しずつ進歩を感じる。耐えられる強度が明らかに上がりだしている。今までと同じ方法・強度だとスッキリ感も落ちるからいろいろと新しい方法を模索している。ダンベルを重くしてみたり、新しい種目にチャレンジしてみたり、届いたゴムバンドを活用してみたり。





堂々と内向型でいられる幸せ

はじめて内向型でよかったと思える日々を過ごせた。

「自粛生活は最初の1ヶ月くらいは新鮮だけど、それからだんだんダレてくる」とも聞く。一方の私は、むしろどんどん快適になっていく感覚がする。私は本当に根っからの内向型のようである。内向型ゆえに、引きこもることからエネルギーを得ている。むしろ外出自粛開始前の引きこもり休日よりも充実している。以前、予定のない日を過ごすとなるとごろごろとネットサーフィンが7割、睡眠3割というような日も珍しくなかった。むしろ多彩な事柄に手を出せている今のほうが休日の幸福感が高い。やっていることは文字にすれば「料理」とか「筋トレ」とか、全く冴えないよくある文字列なのだけど。実際は違うメニューをはじめて試すとか、そういう事柄の一つ一つが今のところ楽しい。




何より、比較しないことがいちばん精神にとって良い気がしている。

去年、GWを迎えるのがひどく憂鬱だった。
www.zazaizumi.com

旅行好きのわたしとして、何ひとつ旅行の予定を入れられなかった長期連休があまりにも苦しかった。でも今思えば、苦しみの原因は単に旅行できなかったからじゃなかった。
「自分には旅行に行ける可能性がゼロではなかったのに」という期待と、「他の人は旅行しているのに」という羨望。期待と現実との比較。人と自分との比較。それが「GWを捨てたい」とまで思った原因だった。



今回のGWは比較なんて何もしなかった。旅行できる可能性はゼロだし、他の人も当然できない。比較しようがない。ありもしない期待に思いも寄せず、人とも比較せず、堂々と内向型エネルギーを充電できる。旅行好きのわりに今年あまり悲しんでいないのは、この比較精神がなかったからじゃないか。

去年は気合いを入れてやりたいことをリストアップし、死ぬほど気合を入れて片付けをしていた。ただウダウダして連休を過ごしたくなかったから。
今年はそこまではせず、気ままに思いつきをTodoistにメモしては気ままに実行していた。誰に誇ろうとするわけでもなく、誰かと比較するでもなく。ただ私の気の向くままに暮らす。それでもそんなにうだうだしないのは、内向型生活に楽しみがあるから。「明日起きたら水に漬けたナッツを乾かそう」「明日の朝はプロテインパンを作ってみよう」そんなしょうもないことにやたらワクワクして寝る。

まったく映えないけれど、主観的な幸福度はやたらと高くて。内向型気質がはじめて役に立った。そう思えたGWでした。




今日はこのくらい。


今週のお題 #おうち時間

○今日の過去記事○

www.zazaizumi.com


www.zazaizumi.com


www.zazaizumi.com